「コジジのインド日記」改め「それから日記」改め       「コジジ教授の新それから日記」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月6日(木) 村野藤吾の建築展 @目黒区美術館。

建築好きの方にはお勧めの展示会です。
DSC01662z.jpg
なんと村野藤吾先生の建築を、京都工芸繊維大学の学生が中心に
80作品の模型を作製し、これらが一気に公開されているのです。
オフィスビルや美術館など建築分類ごとに展示されていますが、
なにせ模型があるので実に判り易いです。
DSC01665z.jpg
写真は入り口付近のほんの一部です。(ここだけ撮影可で、メインは不可)
DSC01664z.jpg
それにしても私の馴染みの建築群は、そのほとんどが70歳以降の
晩年の作品であることを知り、改めて村野先生の偉大さを認識しました。
場所は、目黒駅から徒歩10分。9月13日まで。800円です。

*豆知識: 村野先生(1891~1984年)は、早稲田建築の父ともいわれ、
卒業設計で一位になった学生には村野賞が授与されている。
主な作品は、日生劇場(72歳)、千代田生命(75歳)、日本興業銀行(83歳)、
八ヶ岳美術館(88歳)など多数。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。