「コジジのインド日記」改め「それから日記」改め       「コジジ教授の新それから日記」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月7日(日) 私鉄リレーウォーク @五日市街道。

私鉄4線、西武・京王・小田急・東急が主催するウォーキングイベントに
参加してきました。
今回は第1回目、小田急「祖師ヶ谷大蔵駅」を起点とし、西武「東伏見駅」まで
の15Km、4時間コースでした。(ポスターご参照)
DSC01286b.jpg
9時半開始のスタート地点には、三々五々参加者が集まり、順次歩き出します。
もの凄い人数、ほとんどが年配者でした。
出発地点の祖師ヶ谷大蔵駅はご覧のとおり。
DSC01281b.jpg
はじめの頃は環八通り沿いをテクテク。かなりの人数です。
DSC01290b.jpg
2キロほどで芦花公園に到着。
DSC01289b.jpg
1時間ほどするとだんだんと人波もバラけてきました。
DSC01287b.jpg
5キロほどで中央道を超えたところの第六天神社に到着。
DSC01299b.jpg
しばらくすると神田川親水プラムナードに。ここからは3キロほど
川沿いを気持ち良く散策しながら歩きます。
DSC01305b.jpg
井の頭線の三鷹台駅付近。ここまで約2時間。ゴールまであと8キロとほぼ半分来ました。
DSC01312b.jpg
住宅街を通り抜け終盤の五日市街道へ。武蔵野八幡宮に到着しました。
江戸時代、明暦の大火で水道橋付近の住民が移住し、吉祥寺村を開村、
この八幡宮を鎮守とし現在に至るそうです。
DSC01314b.jpg
他にも五日市街道沿いには、成蹊大学や武蔵野市民文化会館がありました。
DSC01316b.jpg
DSC01318b.jpg
伏見通りとの交差点を右折し最終段階、あと2キロ地点に都立武蔵野中央公園が。
DSC01321b.jpg
最後に青梅街道を超えるとドーンと東伏見稲荷神社が見えてきました。
DSC01324b.jpg
昭和4年に京都の伏見稲荷から分霊して創建されたもので、そこから
地名や駅名も東伏見と改名されたそうです。
DSC01328b.jpg
ということでテクテク4時間のウォーキング、結構疲れました。
尚、このシリーズは4回あり、次回は6月27日、鎌倉街道の予定であります。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。