FC2ブログ
 

「コジジのインド日記」改め「それから日記」改め       「コジジ教授の新それから日記」

8月15日(金) 三宅島。その1.

先週、学生たちと三宅島へゼミ合宿に行ってきました。商工会から、アンケート
調査(来島者の島内での買物便利度の調査)の作業を手伝ってほしいとの依頼が
あり、実現したものです。コンビニはなく、いわゆる「よろずや」的なお店が
40軒程度あるだけとのこと。大型のホテルもなく民宿が27軒あるそうです。
DSC09383.jpg
伊豆七島へは何十年も以前に、大島、神津島に行ったことがありますが、三宅島は
初体験。2000年6月に大噴火、全島民が避難し、2005年2月に漸く避難解除が出され
ほぼ5年ぶりに復帰したことは記憶に新しいです。残念ながら、4000人近くいた
島民の人口は、復帰後2700人に減ってしまったとか。さて、現在どのような状況に
なっているのか実際に確かめたいと、気持ちは高ぶりました。
DSC09385.jpg
往路は竹芝桟橋から、昨年就航したばかりの大型客船「橘丸」です。
全長118m、5700トン、旅客定員1000人のピカピカな新造船でした。
夜の10時半に出港、約7時間かけて、翌朝5時に三宅島に到着しました。
DSC09400.jpg
レインボーブリッジの真下を通過して行きました。
DSC09407.jpg
川崎の工場地帯の夜景も綺麗です。
DSC09386.jpg
我々は特2等室。ちゃんとした2段ベッドでした。(2等はカーペットへごろ寝)
DSC09389.jpg
船内レストランもなかなかお洒落な感じでした。

到着時はまだ夜明け前。なんと台風接近の影響のためか、下船客は50名程度。
例年のこの時期だと500名近いとのことなので何と十分の一しか居ませんでした。
DSC09415.jpg
さてさて、どうなることやら。。。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

大ニュースです!

秘密にしておきたい人もいるかもしれない、お得な情報です。
今まで本当に生活に困っていました。
でも、衝撃的な人に出会いました。
ただであんなにお金をもらうことができるなんて、今でも信じられません。
すぐに裕福になれる方法があります。
本気で知りたいという人だけに教えます。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
メールもらえたらすぐに返事出しますね。

hoshi | URL | 2014年08月15日(Fri)13:44 [EDIT]


 

トラックバック