FC2ブログ
 

「コジジのインド日記」改め「それから日記」改め       「コジジ教授の新それから日記」

7月6日(水) 柳川の「川下り」+「御花」。

初めて柳川を訪問し、川下りを楽しみました。
実は私のいるコンサルタントが水路周辺の景観設計を行っているのです。
CIMG90637.jpg
約70分の水路下り(10~16人程度。1500円)ですが、船頭さんが竹竿で
ゆっくり舟を進めていきます。途中で何箇所も橋の下をくぐりますが、
頭をぶつけそうな低いところもあってそれなりに面白かったです。
CIMG90633.jpg CIMG90645.jpg CIMG90653.jpg
CIMG90663.jpg CIMG90671.jpg CIMG90706.jpg
CIMG90708.jpg CIMG90730.jpg CIMG90752.jpg
CIMG90749.jpg
乗船から船着場までコース順の写真です。

個人的には下舟後に訪問した、通称「御花」と呼ばれる旧柳川藩主・立花伯爵家
の迎賓館(明治43年竣工)の洋館、和館、池庭が大変気に入りました。
CIMG90772.jpg
CIMG90766.jpg
この素晴しさの根源は、関が原では西軍に味方し柳川を追われたにもかかわらず、
徳川家の信頼を得て20年後に奇跡的に復活した藩祖・立花宗茂の人物器量が、
子孫へもきちんと引き継がれていたせいかもしれません。
立花家は、明治維新まで12代この地柳川で栄え続けたのであります。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック