FC2ブログ
 

「コジジのインド日記」改め「それから日記」改め       「コジジ教授の新それから日記」

12月29日(月) U氏邸にて忘年会 @静岡県長泉町。

恒例となったU氏邸での年末行事。
DSC00569a.jpg
今年はF氏のアレンジでカニの食べ放題パーティとなりました。
DSC00560a.jpg
何とその日の早朝に獲れた生きたカニが直送されてきました。
DSC00566a.jpg
焼きガニ食べ放題はさすがに初体験、一同大興奮の大騒ぎとなりました。

それ以外にも奥様の手の込んだ御もてなし。オニオンスープパイ包にはじまり
ローストチキン、櫃まぶし寿司などなど。
DSC00565a.jpg DSC00564a.jpg DSC00567a.jpg
ドイツ・デュッセルから2年ぶりに参加した、リキ君も実に嬉しそうでありました。
DSC00571a.jpg
私からのプレゼントのワインクーラーが、まるであつらえたように階段下の
スペースに納まっていたのはとっても嬉しかったです。

ということで今年はこれにて店じまいといたします。
皆様、良いお年をお迎え下さい!

スポンサーサイト

12月26日(金) 第九コンサート @サントリーホール。

さて、今年のクリスマスの締めくくりは第九のコンサートとなりました。
DSC00558a.jpg
先ずはパイプオルガンの演奏で始まりました。バッハのトッカータとフーガ、
もっとも有名な重々しいあの曲で盛り上げてくれました。
そして休憩後、炎のコバケンこと小林研一郎の指揮で、第九がスタートしました。
日本フィルによる演奏、東京音大の学生たちがバックステージ席に約200人の
大合唱、約65分間ぶっ続けでしたがバッチリ楽しめました。
ということで三日連続の有意義なクリスマスデーとなりました。

おまけは六本木ミッドタウンのイルミネーションです。
DSC00526a.jpg

12月25日(木) クリスマスミサ @虎の門・芝教会。

家内の友人が聖歌隊として参加されているということで、
にわかクリスチャンになりすまし(私の宗旨は日本古来の神道なのですが)、
昨晩、キャンドルサービスに参列させて頂きました。
DSC00555a.jpg
虎の門ヒルズに隣接する西松建設のお隣に、ひっそりと芝教会はありました。
DSC00557a.jpg
建物は木造で100席ほどでしょうか。
イブの6:30~8:00、全員がキャンドルを灯し、厳かにオルガンとトロンボーンの伴奏で、
聖歌隊とともに讃美歌を9曲も合唱しました。そして、牧師さんのクリスマスにちなんだ
お説教を伺い、なんとも心が洗われる時間を過ごさせて頂きました。
DSC00559a.jpg
前日のロックバンドの大音響がウソのような、荘厳な静けさを味わうことが出来ました。
アーメン。

12月24日(水) 親父バンドのライブ @淡路町ライブスタジオ。

恒例となった親父バンドのライブを昨日無事終了しました。
DSC00533a.jpg
といっても私は1曲のみのおまけ出演。
DSC00540a.jpg
東儀秀樹さんが大阪公演のあと駆けつけてくれました。
勿論ゲスト演奏も。自前のギターで3曲もやってくれました。
DSC00545a.jpg
お客さんも満席!ご満足いただけたでしょうか?
DSC00534a.jpg

12月18日(木) 期間限定「竹鶴ハイボール」。

「マッサンとリタの物語」と銘打っての販売中です。
DSC00498a.jpg
竹鶴ハイボールは発泡性水割りウイスキー、リタハイボールは
リンゴ果汁入りの発泡性リキュール、どちらもアサヒビールが販売元です。
皆が思わず買ってしまう、機敏というかなかなか商売上手ですね。

12月14日(日) 巨大リムジンカー @恵比寿。

偶然、駅の近くで発見、思わずカメラを向けてしまいました。
DSC00366.jpg
それにしてもこんな車に乗っている人は何者なのでしょうか?

12月10日(水) グランツリー @武蔵小杉。

待ちに待った商業施設アリオの進化版、グランツリーがオープンしました。
DSC00140a.jpg
(この写真はオープン直前、工事中のもの)

先日の「ガイアの夜明け」でも紹介されていましたが、
随所に沢山の新たな仕掛けが成されています。
DSC00374a.jpg
先ずはエントランスの吹き抜け。都心の百貨店的です。天井からは逆噴水が。
DSC00375a.jpg
2階には百貨店がテナントとして入居していました。
DSC00376a.jpg
3階のフードコートには映像つきのキッズのたまり場が。
DSC00381a.jpg
よくぞやったり。屋上庭園。従来のアリオでは実現不可能でした。
DSC00380a.jpg
チョークで自由に落書きができるコーナーも。
DSC00384a.jpg
これがフードコートの屋外テラスです。お洒落すぎます。
実は正面右手の1,2,3階ともにヨーカ堂のスペースですが、
一般客には全くそれと気付かせない店造りが成されています。
とにかく一度行ってみて下さい。そして商業施設の進化系を体感して下さい。

それにしても武蔵小杉駅前の様変わりは驚異的です。これまでの古い駅前
商店街から、町全体が別世界にワープしたような大変化であります。
ただ、東横線・線路の反対側には古い飲み屋街などがしっかり残っていました。
DSC00146a.jpg

12月7日(日) イルミネーション「青の洞窟」 @目黒川。

サクラの名所、中目黒・目黒川の桜並木が、
青色のイルミネーションに大変身中です。
DSC00497a.jpg
題して「青の洞窟」。日清食品グループがスポンサーです。
DSC00355a.jpg
駅から直ぐの川沿い500mほどの両サイドが一面ブルーに
煌めいています。実に見事な演出です。
DSC00361a.jpg
でも桜の時期同様、大変な人出で溢れかえっています。
DSC00365a.jpg
11月23日~12月25日まで、時間は夕方5時~9時です。土日祝日は休みですのでご注意を。
それから9時ピッタリに消灯しますのでご注意下さい。

12月5日(金) 竜神の大吊橋 @常陸太田市。

帰路にこの大吊り橋にも立ち寄りました。
DSC00460a.jpg
震災以降観光客が激減。その打開策は?
DSC00462a.jpg
なんと「日本一のバンジージャンプ」とあり。高さ100mは日本最大とか。
お値段も日本一で、なんと14000円!お金を頂いてもやりたくない私としては
信じられないプライスでした。それでも次々と飛び降りているのを見ると、
ハマっている人達が多いのは事実のようであります。
DSC00457a.jpg

12月3日(水) 花貫渓谷の紅葉 @茨城県高萩市。

本年最後の紅葉を求めて、名所と誉れの高い「花貫渓谷」を訪れました。
駐車場からモミジ並木を歩く散策道(2Kmほど、約1時間)があり、
ゆっくりと紅葉の渓谷を楽しむことが出来ます。
DSC00394a.jpg
残念ながら最盛期を一週間ほど逃しましたが、それでもご覧のとおりの
見事さでした。吊橋や滝の風景とともにお楽しみ下さい。
DSC00392a.jpg
汐見滝の吊り橋。
DSC00407a.jpg
逆方向から。
DSC00437a.jpg
滝と紅葉。
DSC00421a.jpg
赤い紅葉。
DSC00439a.jpg
幻想的な紅葉。
DSC00433a.jpg

12月1日(月) 巾着田 @高麗川。

この高麗人たちの食糧生産拠点が「巾着田」でした。
DSC00342a.jpg
高麗川が蛇行した中洲的な直径500m、約22Haの正に巾着型の敷地です。
DSC00341a.jpg
現在は公園として管理されており、9月の曼珠沙華の開花時は、
赤い絨毯を敷き詰めたような美しさだそうです。
DSC00338a.jpg