FC2ブログ
 

「コジジのインド日記」改め「それから日記」改め       「コジジ教授の新それから日記」

4月29日(月) ボリウッド映画祭り@シネマート新宿。

インド映画好きにとって大変嬉しい企画が行われています。
4月20日~5月24日まで写真の4作品を一挙上映中なのであります。
DSC05775.jpg
インド映画を一気に味わう良い機会です。是非4作品ともご覧あれ!
1.「きっと、うまくいく」インド歴代興収第1位。主演:アーミル・カーン。
2.「タイガー」歴代第2位。主演:サルマーン・カーン、カトリーナ・カイフ。
3.「命ある限り」王道メロドラマ。主演:シャールク・カーン、カトリーナ・カイフ。
4.「闇の帝王DON」主演:シャールク・カーン、プリヤンカ・チョープラ。2011年に
  この二人が主演共演するなんて、私的には嬉しさのあまり発狂しそうです。
DSC05776.jpg
当日、私が見たのはこの作品。イラク、マレーシア、ドイツ、トルコと海外を飛び回ります。
DSC05805.jpg
イベント開催中ということで、インドから?「ナンちゃん」が応援に来てくれました。

スポンサーサイト



4月28日(日) 神代植物公園。

隣接する植物園にも行きました。
DSC05759.jpg
ところで深大寺と神代植物公園は、おなじ「じんだい」なのになぜ漢字が
違うのでしょうか。疑問に思い調べてみました。
そもそも明治時代からこの辺りは神代村と呼ばれていました。
それが昭和30年に調布町と神代町が合併し調布市へ。神代という町名は
消滅したのですが、昭和36年にこの地の神代緑地を利用して植物園として
開園することとなり、その名を神代植物公園として残すことになった由。
お判り頂けましたか。
バラ園がもっとも有名ですが開花は連休明けの5月だそうです。

写真の通り藤棚は見事でした。
DSC05766.jpg
ボタン園もちょうど見頃で大輪が競い合っていました。
DSC05770.jpg DSC05771.jpg DSC05769.jpg

4月26日(金) 深大寺散策。

通勤でいつも調布駅を通過しているのですが、初めてこちらで途中下車し、
深大寺を訪問してみました。
調布駅からはバスで15分ほど。平日にもかかわらずほぼ満席、といっても
見事に老人ばかりでありました。
DSC05750.jpg

境内で一番の見所は、なんと名前の通りの「なんじゃもんじゃの木」(モクセイ科)
でありました。ちょうど今が真っ盛りで周囲をパッと輝かせていました。
DSC05752.jpg
参道には有名な「深大寺そば」のお店が軒を連ねています。20軒はあるでしょうか。
DSC05747.jpg
DSC05756.jpg
そのうちの一軒で食事をしましたが、接客が実に丁寧で嬉しくなりました。
私が足をちょっとだけ通路に投げ出していたのですが、「大変恐縮ですがおみ足を
少々お引きいただけますでしょうか」と声をかけられました。
どこぞの天丼屋とは大違いで感動的でした。
DSC05741.jpg
バス停近くには「鬼太郎茶屋」もありました。
DSC05742.jpg

*ミニ知識: 深大寺の起源は733年と言われ、その100年後に天台宗へ
       改宗した由。正式な名称は「天台宗別格本山浮岳山昌楽院深大寺」。
       天台宗総本山の比叡山に並ぶ格式とのことです。

4月20日(土) 本日のタケノコ。 

どんどん伸びています。
DSC05726.jpg

4月19日(金) タケノコの続き。

たった2日でこんなに大きくなりました。
DSC05723.jpg

4月17日(水) 公園にタケノコが。

近所の公園の一角に竹林がありますが、そこには毎年筍が出てきます。
DSC05712.jpg
今年も元気な姿を現しました。
DSC05708.jpg
DSC05714.jpg
「タケノコをとらないで」と区のポスターが付けられるのも毎年のことです。
DSC05710.jpg
私は「タケノコを撮った」だけなのでOKですよね。

4月13日(土) フランシスコ・ベーコン展。

チケットを手に入れたので、東京国立近代美術館@竹橋へ行ってきました。
DSC05687.jpg
どの作品も傑作ぞろいで見応えがありました。5月26日まで開催中です。
常設展示も実に充実していますので、まだの方には是非ともお勧めです。

新発見をご紹介します。館内に2か所、不思議な部屋が。
一つ目は「眺めの良い部屋」と表示されているコーナーが。展示室ではなく、
ただ本当に眺めの良いスペースでした。
DSC05688.jpg
もう一つは「建築が判る部屋」(ちょっとタイトルはうる覚えです)。
こちらは、改築の際に元設計の雰囲気がほとんど消去されてしまうこととなり、
それを惜しんでこのスペースだけは残したものとのこと。
DSC05692.jpg
どちらも粋な計らい?じゃないですか。

4月10日(水) 若洲ゴルフリンクス。

何年ぶりでしょうか、お誘いを受けたのでプレーしてきました。
DSC05677.jpg
新木場から10分程度とまさに都心のゴルフ場ですので、予約するのが
超難関らしいです。当日一か月前の電話予約だけなので、とにかく
手分けして電話掛けまくり攻勢をするとのことです。
埋立地の人工島ですから、平坦でチャチなコースと思いきやさに非ず。
距離もアップダウンもキッチリあります。常に海風が強く、なかなか
タフなコースでした。
DSC05673.jpg
ランチは特製「深川丼セット」を試してみました。けっこう美味。
DSC05682.jpg
プレー中「ゲートブリッジ」が間近に見えました。ラッキー!

*ミニ知識: 若洲リンクスは、昭和40~49年、約10年間にわたって
       東京都のごみを埋め立てた人工島「夢の島」の一部です。
       そこに55億円をかけてゴルフ場を建設。54Ha。
       都庁建設の際の残土も利用し、岡本綾子氏が設計したことも
       あってか、なかなか立派なコースとなっています。

4月8日(月) プロ野球開幕。@神宮球場

ということで、ヤクルト・横浜戦のチケットを頂いたので観戦してきました。
写真の通りご当地ヤクルト側はほぼ満席ですが、横浜側も驚いたことに満席でした。
DSC05654.jpg
というのもラミレス(元はヤクルト、今は横浜)の2000本安打達成がかかって
いたからなのです。残念ながらこの日、5日(金)に記録達成はありませんでしたが、
久しぶりの神宮球場は、ドームとは違い屋外なので、大変気持ちが良かったです。
金曜の晩でもありスーツ姿のサラリーマン達も大勢いました。

4月3日(水) ユニクロが渋谷エキアトを占拠。

先般クローズした東横線渋谷駅の旧ホームで、ユニクロが仮設店舗を。
DSC05645.jpg
3月28日から4月7日までTシャツの大セールを開催中です。
DSC05642.jpg
おまけの写真は、東急電鉄の記念品、買い物エコバックです。
このイベントとは全く関係ありませんので悪しからず。
DSC05637.jpg

4月1日(月) サントリーホール。

昨日、六本木サントリーホールにて、桜祭りイベントとしてホールを一般公開、
各種演奏なども行われました。
DSC05499.jpg
舞台後方の座席まで行けたりして、ホールの隅々まで堪能できました。
DSC05628.jpg
正面のカラヤン広場でも屋台が沢山出店し、
大変な賑わいでありました。
DSC05631.jpg
いずれにしても、子供たちにオーケストラの生演奏を真近に体験させる
このイベントは、大変有意義なことですね。