FC2ブログ
 

「コジジのインド日記」改め「それから日記」改め       「コジジ教授の新それから日記」

2月28日(月) 梅が満開に。

今日は冷たい雨ですが、週末に、先般お伝えした油面公園の
梅が満開になりました。
CIMG90312.jpg

スポンサーサイト

2月25日(金) 軍艦マンション。

新大久保は職安通りにこのビルがあります。(旧第三スカイビル)
我々早稲田建築の卒業生には大変馴染み深い建築ですが、最近リニューアルし
テナント達がイベントをやっていました。設計は渡邊洋治氏。1970年の竣工ですから
40年の時を経て「GUNKAN東新宿ビル」として再生したとのことです。
CIMG99030.jpg
CIMG99008.jpg
我々が学生のころは周りに高い建物はなく、極めて目立っていましたが、
今は大変見付けにくいです。注意しないと通り過ぎてしまいます。
CIMG99007.jpg CIMG99022.jpg CIMG99025.jpg
屋上にも上がってみました。独特の搭屋と壁をお楽しみ下さい。
CIMG99012.jpg
展示イベントと見学会は今週いっぱい、27日迄です。

2月21日(月) 東京ゲートブリッジ。

先週、お台場の国際展示場へ出かけました。会場は大屋根のスペースですが、
その際についでと思い写真の建物の最上階へ上ってみました。
(会議室とレストランがあります)
CIMG89785.jpg
そこで、思わぬ拾い物をしました。それがこの写真です。
CIMG89755.jpg
以前から見たかったのですが、偶然抜群の見晴らし場所となりました。
オリジナルの名称は「東京港臨海大橋」、大田区・城南島と江東区・若洲を結ぶ
高さ88m、全長2933m(海上部1618m)、羽田の空路上とのことで高さ制限から
トラス橋になったとのことです。
一部に不具合が見つかり工事が遅れているらしく、開通は年内としか判りません
でした。恐竜が向かい合っているようで形的には面白いですね。
石井幹子氏の照明デザインが楽しみでもあります。

追伸:2月27日、中央部の桁の設置が完了。橋がついに繋がりました。

2月15日(火) 東京も雪景色。

昨日の雪は、東京都心でも3年ぶりに積雪1㎝を越えたとか。
CIMG89691.jpg
通勤途中のミニ公園です。小さな雪だるまが既に傾いていました。
CIMG89701.jpg
会社の8階からの新宿方面を。

2月10日(金) 目黒区油面公園の梅。

近所にある公園ですが、そこに小さな梅林があります。
朝の散歩コースなのですが紅白の梅が五分咲きでした。
CIMG89563.jpg
ちなみに、油面という名の由来ですが、
江戸時代に、近在の菜種油の製作農家たちが、祐天寺へ灯明用の油を
奉納していたところ、役人が税金を免除してくれたそうです。
「油の税を免除した」から「油面」と変化しこれが地名になったものらしいです。

2月4日(金) 渋谷の最新プラネタリウム。

皆さん、渋谷の東急文化会館の最上階にあった五島プラネタリウムへ
一度は行った経験をお持ちではないでしょうか。
1957年から2001年までの44年間、延べ1600万人が訪れたそうです。
現在この建物は建替え工事中ですが、投影機自体は、昨年11月にオープンした
渋谷区文化総合センターの2階に展示されています。
CIMG88946.jpg
閉館に当たって東急が渋谷区へ寄贈したとのことです。

さて、この渋谷区総合センターの12階に「コスモプラネタリウム」が
スタート、早速行ってみました。
座席数は120席、入り口側の36席はリクライニングだけでなく回転椅子に
なっておりゆったりと楽しめます。が、映像を正面で見るにはやはり
奥側の座席をお勧めします。
ちょうど「ハヤブサ帰還バージョン」という番組が投影されていましたが、
下手な映画よりも迫力満点、満天星の宇宙空間を宇宙船に乗って飛んでいる
錯覚さえ感じました。
CIMG89213.jpg
入場料は大人が600円、一回の上映は約50分です。当日売りのみです。
土日は大変込み合っていますので早めのチケット購入を。
場所ですが、国道246号沿い、セルリアンタワーの裏手、渋谷駅から徒歩5分。

2月2日(水) バンガロールの阿部さんがTV出演。

以前ご紹介した女性トンネル技師の阿部玲子さんがTV出演するそうです。
2月4日(金)の晩、TV東京19:54~「この日本人がすごいらしい」
という番組の中の一部だそうです。是非ご覧下さい。

見ました!後半は彼女の特集的なもので、活躍ぶりを大きく取り上げて
いました。インド人の現場指導をビシッとやられている姿は頼もしさすら
感じました。流石ですね!